じゅんファミリークリニック|富士見市 ふじみ野駅|生活習慣病/禁煙外来

049-293-8388

 

生活習慣病とはWhat’s lifestyle diseases

HOME / 生活習慣病とは

生活習慣病とは

生活習慣病とはその名の通り、偏った食事習慣や過度な飲酒、不規則な生活、日々のストレス、運動不足、喫煙など生活習慣の乱れを原因とする病気の総称です。年齢を重ねていくにしたがい、健康診断で高血圧や糖尿病を指摘される、またはその予備軍と言われたりすることがご自身や周囲の方々で耳にすることが多いかと思います。

生活習慣病といえば高血圧症、糖尿病、脂質異常症などがよく知られていますが、これらにはほぼ自覚症状がなく、知らないうちに進行していることがほとんどです。生活習慣病は放置すると心筋梗塞や脳梗塞になりやすいため、軽症だから、痛くもないからと侮ってはいけません。

生活習慣の乱れが長い時間をかけて病気を作り出すものなので、予防するにはそれらの習慣を改善することが重要です。

例えば

  • 毎日朝食を摂る
  • 栄養バランスを考えた食事を摂る
  • 1日平均7〜8時間の睡眠をとる
  • タバコを吸わない
  • 定期的に運動をする
  • 過度な飲酒は控える
  • 過度に働き過ぎない
  • ストレスをためない

などが挙げられます(疾患毎にも詳しく説明しましたのでご参考ください)。
以上の項目は当たり前の習慣なのですが、実際にこれらを自分1人の力で改善していくことは思ったよりも困難です。しかし1人では難しくても御家族や医師、栄養士の協力が得られれば改善できる可能性は高まります。

そのため当院では、必要に応じて内服薬などの治療を行いながら、患者様本人が生活習慣から改善できるように「かかりつけ医」としてサポートしていくことを第一に心がけています。
禁煙外来も行っておりますので、是非禁煙したい、または禁煙したかったけど機会がなかったという方は遠慮なくご相談ください。

このサイトでは高血圧症、脂質異常症、糖尿病、高尿酸血症について詳しく説明しました。
ご参考にしていただき、健康診断で異常を指摘された方、生活習慣病やご自身の健康に不安がある方はお気軽にご相談ください